ニッセン

今や必需品?みんなが選ぶブラトップ、もっと快適に過ごすには?

最終更新:2017年8月25日(金)

女性の必需品であるブラ。実際は体型やライフスタイルなどによるお悩みも多いもの。かといってノーブラではいられないし…。
そんなお悩みを解決するアイテムとして重宝されているのがブラトップ。どんどん薄着になり、汗をかくことが増えるこれからの季節をより快適に過ごすために、ブラトップ選びのポイントをご紹介します!

まずは、みんなの「ブラ悩み」を聞かせて!

「カップ部分はムレて暑いし、アンダー部分にはあせもができちゃう。汗が乾きにくい時期はニオイも気になるし…。暑い時期はとっても憂うつです」(仮名:ナナさん/30代)

これからやってくる汗ばむ季節に起こりがちな、ブラによる肌トラブル。薄着だからノーブラというわけにもいかないし…。悩ましいところですよね。

「ギュッと締めつけられている感じが、とにかく苦手。そうかといって緩過ぎるものは胸の型が崩れそうで…。だからもう家に帰ったらすぐにブラを外しちゃってます」(仮名:サクラさん/20代)

ブラ悩みで最も多いのが、こういった締めつけ感に対するもの。ホールド力がなければ意味がない。でも苦しいのはイヤ!…と、ブラの機能上避けられない矛盾も悩ましい。

悩みを解消してくれるはず!と選んだブラトップ、期待どおりだった?

「窮屈さから解放されたくてブラトップを選んだけれど、それでも年齢のせいか背中の段差が気になって気になって…。毎年、薄着の季節がやってくると心配になります…」(仮名:マキさん/40代)

これから迎える薄着の季節、どうしても気になってくるのがボディラインです。人の背中にハッとして、ふと鏡を見たら自分も…!なんて、ちょっと笑えない体験ですよね。今年はそんな体験をしないためにも、アンダー部分のゴムがきつ過ぎないタイプのブラトップを試されてみては?段差を目立たせないという、大きなメリットがありますよ。

「ブラトップって便利だけど、洗濯して干すときにカップがベローンと外にひっくり返っていちいち面倒。何かいい方法ってないの?」(仮名:はなさん/30代)

アンダーゴムがしっかりしているタイプで起こりがちな、洗濯乾燥時のひと手間。アンダーゴムがしっかりしていると、身生地に対して重過ぎる場合があるので、ひっくり返ってしまうようです。さらに、カップが縫いつけていないタイプだと、中で折れ曲がってしまったり移動してしまうので、いちいち直す必要が。アンダーゴムが重過ぎないカップ縫いつけタイプを選べば、そういった手間から解放されますよ。

「締めつけがイヤで選んだけれどバストメイクが悩みのタネ。もっとキレイに見せたいのに」(仮名:レイカさん/30代)

締めつけの少ない、カップのみがついたタイプのブラトップ。着心地だけじゃなく、バストメイクも…という声も聞かれます。実は、バストトップをキレイに見せてくれるタイプもあるんです。ルームウェアとしても使えるので、家族に見られても急な来客が来ても、外出もOK。バストメイクタイプのブラトップ、一枚は持っておきたいアイテムですね。

「ブラトップがラクで好きだけど、肌が弱くて化繊素材が苦手。汗をかくともっと敏感になるし、綿混タイプがあればいいのに」(仮名:まみさん/20代)

ブラトップには化繊タイプの商品が多いんですが、肌にやさしいとされる綿混タイプもあります!また、肌の弱い方にはアンダーゴムが負担になることも。極力薄着で過ごしたい夏に、ブラトップが着られないのは本末転倒!?というくらいもったいない。肌にやさしい素材をチョイスして、快適に乗り切りましょう。

キーワードは「締めつけがない」「バストメイク」「素材が選べる」ブラトップ

締めつけや背中の段差、夏場のムレなどなど。快適な毎日を諦めたくないのなら、段差を作りにくくて締めつけも感じにくい、アンダーゴムがないタイプのブラトップがベストな選択。また、カップが身生地に縫いつけてあるタイプなら、洗濯乾燥時のストレスもなし。ナイトブラとしても、授乳期を終えたママさんや子どものブラデビューなどにもと、より自分に合った使い方ができ、さらに肌質や着心地で素材を選べるほど進化しているのがブラトップの魅力ですよね。賢く選んでONもOFFも「キレイ」を楽しみましょう!

新感覚!アンダーのゴムがない「アンダーフリーブラトップ」

アンダーにゴムが入っていない「アンダーフリー」仕様は、締めつけ感に悩まされることのないナチュラルな着心地が何よりのメリット。背中の段差も気になりません。
それをかなえるのはニッセンの「吸汗速乾アンダーフリーブラトップタンクトップ」「吸汗速乾アンダーフリーブラトップキャミソール」。
バストメイク効果のある下厚モールドカップを、下から支えるのではなく上辺から引き上げる構造で、アンダーを締めつけることなく自然でキレイなバストシルエットを作りあげます。さらに今年は、昨年要望の声が多かった肌にやさしい綿混素材タイプも新登場。吸汗速乾タイプと肌にやさしい綿混タイプの2つの素材から選べます。


(外部サイト)