それって「家事六月病」
憂うつな
お洗濯の解消法

「家事六月病」ってご存知ですか?
雨の日が続く梅雨シーズン。ジメジメした空気でなんだかやる気が出なかったり、体もだるかったりと思い通りに家事をこなせないことから、そう呼ばれているようです。梅雨シーズンの家事について、みなさんはどう感じているのか調べてみました。

梅雨シーズンの家事の悩み、1位は「お洗濯」

全国の30代・40代の男女合わせて500人へ実施したアンケートでは、実に90%以上の人が梅雨シーズン、家事をわずらわしいと感じることがあると答えています。続いて、特にわずらわしいと思う家事を聞いてみると、「お洗濯」が1位という結果に。

グラフ
グラフ

2018年3月 全国の30代・40代の男女合わせて500人に向けた調査/Yahoo!特別企画調べ(左:単一回答、右:複数回答)

その理由を聞いてみたところ――

「私と娘はホットヨガ、夫はランニングをするので洗濯物が多いのが悩み。10枚のバスタオルを部屋干しすることもあり、家中がタオルだらけでウンザリ」
「外干し派なので天気予報はこまめにチェック。ただ、共働きで急な雨に対応できないため、結局、部屋干しをして出かけることに」
「タオルの生乾きのニオイが悩み。洗って乾かした時は気にならないのに、使って湿るとニオイが復活してくるんですよね。捨てるしかないのかな」
「部屋干しだと洗濯物の上の方は乾いても、下の方はびちょびちょのまま。イヤなニオイも残るので、柔軟剤で香りをつけてごまかしている状態です」

梅雨シーズンのお洗濯のわずらわしさを解消するには、部屋干しの「乾きにくさ」と「ニオイ」を克服することがカギになりそうです。

「洗い方」「干し方」次第で、部屋干しでも快適な仕上がりに

そこで、お洗濯のプロである山縣マイスターに部屋干しでも洗濯物をすっきりと仕上げる方法を伺ってみました。

そもそも、洗濯物につく嫌なニオイの原因はいったい何?

山縣さん:ニオイの原因は「汚れ」と「菌」です。菌は、お洗濯で落としきれなかった汚れをエサに増殖し、ニオイを発生させます。ニオイを発生させないためには、汚れをしっかり除去すること、菌を増殖させないことが大切です。

梅雨シーズンのお洗濯にニオイの悩みが多いのはどうして?

山縣さん:菌は高温多湿を好むため、梅雨シーズンは増殖しやすい環境です。さらに、洗濯物をためてしまったり、部屋干しで生乾きの状態が長くなったりすることで、菌が増えてニオイが発生しやすくなります。

菌の増殖を防ぐ方法はあるの?

山縣さん抗菌効果の高い洗濯洗剤を使って、ためこまずにこまめに洗ってしまいましょう。乾くまでの時間の短縮も大切です。

洗濯ビギナーでも簡単! ニオわせない洗い方はこちら

山縣 義文さんの画像お洗濯マイスター 山縣 義文さん

アンケートでは、「部屋干しより外干しのほうが、洗濯物の仕上がりが良い」と答えた人は63.2% でした。
部屋干しでも、仕上がり良く乾かすことはできるの?

グラフ
2018年3月 全国の30代・40代の男女合わせて500人に向けた調査/Yahoo!特別企画調べ(単一回答)

山縣さん:スムーズな空気の通り道を作るように、干し方を工夫しましょう。部屋干し時の独特のニオイは、洗濯物を干してから5時間くらいから発生するというデータもあります。衣類乾燥除湿機や扇風機などを活用し、乾くまでの時間を短縮するのもおすすめです。衣類乾燥除湿機なら、さらにカラッとした仕上がりになりますよ。

部屋干しを快適に。カラッと乾く干し方はこちら

最後に部屋干しの良さを教えてください。

山縣さん:梅雨シーズンだけでなく、花粉やPM2.5などの飛散、排気ガスなどによる洗濯物の汚れ防止は部屋干しのメリットです。また、共働きといったライフスタイルを考えれば、1年を通じていかに快適に部屋干しをするかにシフトするのもいいですね。

山縣 義文さんの画像

ライオン株式会社お洗濯マイスター
山縣 義文(やまがた よしふみ)さん

博士(工学)、繊維製品品質管理士。家庭向けおよび業務用洗浄剤の研究・開発に携わって約30年。日々のお洗濯を楽しく快適に行うために、技術に基づいたノウハウをわかりやすく伝えている。

「快適な部屋干し」で暮らしやすく

わずらわしい梅雨シーズンのお洗濯。でも、コツさえ押さえておけば、ぐっと快適になりそうです。

ライフスタイルが多様化している現代では、部屋干しすることは、家事の負担を減らし、暮らしやすくする工夫のひとつ。天候や季節に関係なく、日ごろから上手に取り入れたいですよね。

わずらわしかったお洗濯を快適に変えれば、他の家事も自然とはかどりそうです。

本企画のアンケートにご協力ください。

アンケートの回答にはYahoo!クラウドソーシングへの利用登録が必要です。
アンケートは上限件数に達すると自動的に終了いたします。ご了承ください。

掲載期間 : 2018年6月4日~7月3日

特集ページについてのご意見・ご感想をこちらまでお寄せください。