この特集は終了いたしました。

「パックン&サライ」セレクト賞に輝いた
「観光商談マッチングフェア2018」の3つのお宝

昨年12 月に開催された「観光商談マッチングフェア2018」にはパックンと『サライ』の小坂眞吾編集長も参加。
特にふたりが興味をそそられたお宝資源を「パックン&サライ」セレクト賞として紹介する。

おすすめ観光地はこちら(その1)

滋賀県・びわ商工会

人形浄瑠璃「冨田人形」

パックンは人形一体につき3 人で操るという人形遣いを体験した。「約150 年前の文化財にも匹敵するような人形(写真)を実際に触って体験できるのは素晴らしい。日本の伝統文化に親しめ、インスタ映えもするし、外国人にも大人気というのがわかります」と大感激だった。

人形浄瑠璃は三味線と大夫(語り手)と人形遣いの三位一体芸能で、冨田人形はユネスコの無形文化遺産にも登録。実演体験もできる。

兵庫県・新温泉町商工会

温泉と生活が密着する町

温泉町を浴衣で歩くのが大好きというパックンと、雑誌『サライ』の小坂眞吾編集長(右)。「新温泉町は温泉で野菜を湯がく生活や、温泉が各家庭に来ているという暮らしが、旅人でもそのまま体験できる希少な場所。松葉ガニや但馬牛も堪能できるし最高」と声を揃える。

温泉が町名にもなっている新温泉町では、泉質が異なる3温泉が湧出。戸別配湯も行なわれていて宿の部屋の蛇口からも温泉がでる。

沖縄県・渡嘉敷村商工会

ウミガメにも出会える島

「島ならではのローカルな魅力と美しい海、降るような星空、民宿で地元の人と酌み交わす泡盛もいいですね」と小坂編集長がいうと、「リゾートにはない出会いが詰まった旅こそ外国人の心もくすぐる。宿に1週間滞在すると家族になるかもしれませんね。楽しそう」とパックンも笑う。

豊かなサンゴ礁と世界屈指の透明度を誇るケラマブルーの海。ウミガメとの遭遇を秘めた海中体験や島民のおもてなしに癒される。

日本各地のお宝観光資源が勢揃いした会場は大賑わい

 昨年12月に開催された「観光商談マッチングフェア2018」では、全国から27の商工会と各事業者が集合。温泉好き、秘境好き必見の観光商品や、日本の伝統文化が体験できるツアーなど、全国マーケットや外国人旅行客も視野に入れた優良観光資源を、各ブースでPR展示した。

「観光マッチングフェア2018」に
出展したそのほかの商工会

埼玉県・吉見町商工会/ 東京都・新島村商工会/ 千葉県・いすみ市商工会/ 長野県・高森町商工会/ 三重県・大紀町商工会
三重県・大台町商工会/ 奈良県・明日香村商工会/ 宮崎県・南郷町商工会/ 沖縄県・名護市商工会

パックン(パトリック・ハーラン)
1970年11月14日生まれ。コロラド州出身。ハーバード大学を卒業したあと来日。1997年、吉田眞とパックンマックンを結成。日米コンビならではのネタで人気を博し、その後、情報番組「ジャスト」、「英語でしゃべらナイト」(NHK)で一躍有名に。「世界番付」(日本テレビ)、「未来世紀ジパング」(テレビ東京)などにレギュラー出演。教育、情報番組などに出演中。2012年から東京工業大学非常勤講師に就任し「コミュニケーションと国際関係」を教えている。その講義をまとめた『ツカむ!話術』(角川新書)のほか、著書多数。近著に『大統領の演説』(角川新書)。

アンケートにご協力をお願いいたします

アンケートの回答にはYahoo!クラウドソーシングの登録が必要になります。
アンケートは上限に達すると自動的に終了いたします。ご了承ください。

掲載期間 : 2018年11月30日〜2019年3月31日

特集ページについてのご意見・ご感想をこちらまでお寄せください。